ブラジリアンワックスで失敗してしまった体験談

ブラジリアンワックスでムダ毛処理の失敗談

自宅で「脱毛」が可能なブラジリアンワックス!

 

今ではいくつかの種類が販売され、セルフ脱毛の一つの手法として親しまれています

 

ですが、ブラジリアンワックスはオススメできる人と、そうでない人いるのです

 

今回はブラジリアンワックスでの脱毛ケアで失敗や後悔をしないために、ブラジリアンワックスを使って失敗した、後悔していると感じている人の体験談について触れていきたいと思います。

ブラジリアンワックスで後悔する人が多い理由

まずはブラジリアンワックスでの脱毛で後悔する人が多い理由について触れていきましょう。

 

自分で自宅で脱毛できるワックス脱毛ではありますが、実は次に挙げるようなデメリットが存在します

 

どんな理由で後悔したと感じている人が多いのか、一つずつチェックしていきましょう。

痛みがないは嘘

「ブラジリアンワックスは痛みがないセルフ脱毛ができる」と謳っている商品が多いですが、実際は痛いです

 

どのぐらい痛いかと言えば、かなり痛くて使用を断念した人がいるぐらい痛い!

 

もちろんブラジリアンワックスで脱毛する部位にもよりますが、痛みなく快適に脱毛できる方法ではないと覚えておきましょう。

肌トラブルも意外と起こる

またブラジリアンワックスは肌トラブルも意外と起こるもの

  • 丁寧なワックス脱毛
  • 念入りなアフターケア

これらを徹底してもお肌が弱い人や、敏感肌の人は肌トラブルが起こるもの。

 

もちろん質の良いブラジリアンワックスは、ある程度成分が充実しているので肌トラブルのリスクは軽減できます。

 

ですが、ビリっと剥がす性質上、どうしてもお肌の炎症や痛みなどが出てしまう人は一定数以上いるもの

 

痛みと合わせて肌トラブルも人によっては避けることのできないリスクの一つと見ておきましょう。

そもそも高い

最後にコスト面のデメリットです。

 

複数の部位を脱毛しようとした場合、やはりそれなりの量のブラジリアンワックスが必要になります。

 

もちろん伸びの良いワックスを活用すれば、ある程度コストを抑えることは可能です。

 

しかし、一定期間ごとにケアをするブラジリアンワックスですから、都度コストがかさむ点は否めません

 

コストもかかり、意外と手間もかかるセルフ脱毛なので、脱毛したい部位によってはサロンの方が安く済む場合もあるぐらいです

 

コストを抑えたいと考えている人は、ブラジリアンワックスでの定期ケアよりも、何度かサロンに通ってツルスベ肌まで一気に仕上げてしまったほうが、最終的にコストが安上がりになることもあると覚えておきましょう。

ブラジリアンワックスの失敗談をピックアップ

一気に剥がすことができて、脱毛をしていて気持ちが良い!

 

ただしその分痛みがものすごく強い
友人にオススメしたら「痛いからムリ…」と諦めのLINEが速攻流れてくるぐらい(笑)

 

私は涙目になりながら我慢して使っているけれど、痛みに弱い人はかなり辛いかも

 

便利に使えるブラジリアンワックスだけど、やっぱり痛みが苦手な人には向いてないかもしれない。

何度も試しましたがコツが掴めず使うのをやめました

 

口コミを見ていると、コツが掴めればらくらく脱毛できるとのこと。
ですが実際に試したら、何度試してもコツが掴めず、1回1回ものすごく痛い思いをして本当にしんどいです。

 

5回目ぐらいでコツも掴めず痛みも変わらないので使うのをやめて、もったいないけどゴミ箱へポイしました

 

こんなに痛いなら初めからもう少しお金を足して脱毛サロンを選んでおけば良かったです。

普段から量が多いムダ毛をカットしてごまかしていたのですが、そろそろセルフ脱毛をしようとブラジリアンワックスを購入。

 

そして使ってびっくり!
全然抜けない…

 

カットしているから短いムダ毛は抜けないみたいです。

 

ブラジリアンワックスで脱毛するためにムダ毛を放置して伸ばすのもイヤですし、悩んだ結果サロンに通うことに決めました。

 

せっかく意気込んで2箱まとめ買いして定期コースに申し込んだのに即解約。

 

余ったワックスは同僚にあげましたが、同僚は抜けなさではなく痛みで1回使ってすぐ諦めたみたいです。

 

人によっては合うんでしょうが合わない人にはとことん合わないケアだと感じました

デリケートゾーンの脱毛用に買いましたが、痛くてムリです!

 

もう尋常じゃないレベルで痛くて、もう二度と使いたくない!

 

VIO脱毛用ブラジリアンワックスって聞いてたけど絶対ウソ。

 

こんなガムテープで無理やり剥がすようなのと変わらないやり方、デリケートゾーンに悪影響がありそうでやるべきじゃないよホント…

肌が赤くなるし、脱毛時も痛いし、3回に1回ぐらいは半分ぐらい残るしで、色々面倒すぎ。

 

コスパも悪いしブラジリアンワックスなんて一時の流行り物なんだろうなぁと痛感

 

結局妥協してサロン通いを選んだけど、キャンペーンを使った回数制プランならブラジリアンワックスをリピするより安上がりなので、素直にサロンを選んでおけばよかった。

ワックス脱毛がオススメな人・使うべきでない人

ブラジリアンワックスでの脱毛で失敗した、後悔しているとの口コミは意外とたくさんあるのです

  • 痛みが辛くて使うのがムリ
  • 肌トラブルで使用を中止
  • コツが掴めず何度か失敗

このような理由から、ブラジリアンワックスを使うのを途中でやめてしまう人もかなり多いのが実情です。

 

もちろんブラジリアンワックスでのセルフケアが合う人もいます。

 

ここからはブラジリアンワックスでの脱毛が合う人と合わない人の違いについて解説していきましょう。

お肌が強い人にはオススメ

まずブラジリアンワックスがオススメな人ですが、お肌が強い人にはオススメです

 

剥がすときに刺激が強いブラジリアンワックスも、お肌が刺激に強ければ肌トラブルを起こすことなく活用することが可能。

 

逆に敏感肌や乾燥肌の人は、肌トラブルを起こしやすいので控えておきましょう

痛みに強い人もオススメ

次に痛みにある程度は強い人もオススメです

 

ブラジリアンワックスはある程度強い痛みがありますが、我慢できる人なら効率よくセルフ脱毛が可能でしょう。

 

逆に痛みに弱い人や苦手な人は、途中で断念してしまったり、休憩を挟まないと辛いぐらいの痛みに感じる人が多いので、痛みに強いかどうかでワックス脱毛をするかどうかを検討するのが良いですね。

部分脱毛のみに絞る

最後にブラジリアンワックスでの脱毛がオススメなケースとして、部分脱毛が挙げられます。

 

ブラジリアンワックスをしたことがある人はわかると思いますが、ワックス脱毛って待ち時間も含めると意外と手間がかかります

 

塗り拡げれば広範囲を一気に脱毛できると言っても、かぶせるシートの幅次第です。

 

そしてそれを何度も行うので、広範囲や複数部位を丁寧に行おうとすると半日以上浪費してしまうケースも珍しくありません。

 

なおかつ抜け漏れやまばらだったりすると、そのあと軽く自分で整えるような工程も必要になります。

 

そこまでしてもサロンのようなツルスベ肌になるわけではなく、定期的にセルフケアが必要な面倒な方法でもあるのです。

 

腕だけとか足だけに絞って使うなら便利ですが、腕足の両方や背中やVIOなども含めた広範囲や複数部位を脱毛するのはかなり面倒

 

ある程度絞られた部分脱毛にはおすすめですが、複数部位に活用したりする場合はワックス脱毛以外の選択肢を取るのが賢い方法と言えるでしょう。

ブラジリアンワックスならサロン脱毛も視野に

今回はブラジリアンワックスでの脱毛での失敗談や、これから使おうとしている人へ向けての注意点などについて触れてきました。

 

昔に比べると品質が良くなってきているブラジリアンワックスですが、やはりセルフ脱毛の中では痛みや刺激が強い部類に入ります

 

ネットや雑誌などで頻繁に取り上げられているだけに、「今は痛くないのかな♪」と試して「やっぱり痛いししんどい…」と後悔する人が多いのが悲しいですよね。

 

メディアも誇張して表現するので、実際に使ってみて痛くて断念する人や肌トラブルを起こしてつらい思いをしてしまう人が後をたたないのです。

 

だからこそブラジリアンワックスでのセルフ脱毛を検討している人は、それが自分に合った選択なのかを一度考えてから購入に踏み切ることをオススメしますよ

部分脱毛ならサロンでOK

個人的にはブラジリアンワックスでセルフ脱毛をするぐらいなら、はじめから脱毛サロンで快適な施術を受けることをオススメします

 

痛みもほとんど感じず、キャンペーンを使えばコストもかなり安い!

 

その上で1回1回の脱毛スピードもかなり早いので、通う手間を考えてもかなり快適です

 

一時的に「セルフ脱毛」をして、ワンシーズンだけムダ毛のないお肌で過ごすぐらいならブラジリアンワックスもアリです!

 

ですが、定期的にムダ毛ケアをすることが前提なら痛みも強く、肝心の脱毛効果自体もそこまで高くないブラジリアンワックスを選ぶのは悪手。

 

そういった目的であれば、毛根から抜くのではなく、毛包に刺激を与え短期間でツルスベ肌を手に入れることができる「脱毛サロン」を選ぶのが賢い選択と言えるでしょう

関連ページ

抑毛クリームと除毛クリームってちがうのね
抑毛クリームと除毛クリームの違いについて解説していきます。脱毛サロンに通う前に抑毛や除毛効果のあるクリームを使うとうしている人もいるかもしれません。それらについて簡単にチェックしていきましょう。
ムダ毛処理でカミソリ負けして肌が真っ赤っかに
ムダ毛処理をしてカミソリ負けで真っ赤っかになってしまった体験談や、その原因や対策について解説していきます。仙台で脱毛する前に自分でムダ毛処理をしている人はお肌ケアの参考に。
剃った部分が濃くなってきた・・・
ムダ毛を剃ってしまい濃くなってきた人の体験談や口コミ、そしてなぜ濃く太くなってしまうのかその原因について解説していきます。
脱毛タオルが直ぐに使えなくなった
脱毛タオルがすぐに使えなくなってしまう口コミは意外と多いですよね。今回はサロン通いをせずに脱毛タオルを使おうとしている人へ口コミや評判、また使うべきかどうかの判断についてもお話していきます。
脱毛シートで自己処理をした失敗談・体験談をピックアップ
脱毛シートで自己処理をした失敗談や体験談をピックアップしてみました。手軽で便利な脱毛シートですが、実はデメリットも多いので失敗談をチェックしていきましょう。
脱色クリームの失敗談〜肌荒れやかゆみに注意しよう〜
脱色クリームを使ったことによる後悔や失敗談についてまとめました。悪いことばかりではありませんが、実際にこういった体験談もあると脱色クリームのデメリットについても知っておきましょう。
抑毛クリームのケアをしても結局サロンで脱毛をする人が多い理由
抑毛クリームのセルフケアを行っても、最終的に脱毛サロンに通う人が多い理由についてピックアップしています。抑毛クリームやジェルでケアをしようとしている人は参考にしてみてください。
抑毛石鹸やボディソープの失敗体験や理由について解説
便利な抑毛石鹸や抑毛ボディソープですが、実は満足度はかなりわかれるところ。今回は失敗体験や満足できない人の理由について解説していきたいと思います。
家庭用脱毛器の失敗談〜サロンとセルフ脱毛は全然違う〜
便利で手軽に思える家庭用脱毛器ですが、実は買って失敗したと感じている人は意外と多いもの。サロン通いとセルフ脱毛の違いについてメリット、デメリットを含めて解説していきたいと思います。