ムダ毛の脱色は危険なのか?

ムダ毛の脱色は実は危険?

ムダ毛の処理の一つとして脱色を考えている人もいるかもしれません。

 

確かに脱色処理をすれば、ムダ毛が全体的に目立ちにくくなるので選択肢の一つとしてはアリでしょう。

 

ただし、ムダ毛を脱色すると目立たなくなるメリットの代わりに、実は多くのデメリットも存在するのです

 

今回はムダ毛を脱色しようとしている人へ向けて、脱色のメリットはもちろん、知っておいて欲しい危険性などについて解説していきたいと思います。

ムダ毛を脱色するメリット

まずはムダ毛を脱色をするメリットについて触れていきましょう!

 

既に「脱色をする!」と気持ちを決めている人は、これから挙げるメリットをご存知の人もいるかも知れません。

 

ですが、改めて脱色をするとどんなメリットがあるのか

 

その辺りについて振り返りの意味も含めて、サラッとチェックしてみてください!

広範囲をケア可能

まずムダ毛を脱色するメリットの一つは、広範囲をケアすることが可能という点です

 

脱色クリームはムダ毛が気になる部分に塗り、流すだけでOK!

 

それでいて広範囲をまとめてケアすることができます。

  • 腕のムダ毛が気になる
  • 足のムダ毛が気になる
  • 特定部位のみが気になる

どんなシーンでも広範囲を簡単にケアできてしまう

 

それがムダ毛を脱色するメリットなのです♪

安価に処理できる

また安価に処理できるという点も見逃せません。

 

家庭用脱毛器などと比べると、ムダ毛用脱色剤(クリーム)は安価なので、費用をかけずにムダ毛処理したい人でも安心!

 

セルフ脱毛で有名なブラジリアンワックスなどと比較しても、かなり安価に処理することができるのが脱色ケアのメリットです。

短時間で高い効果

最後に総合的に見たムダ毛脱色のメリットとして、短時間で高い効果が見込める点がメリットとして挙がります。

 

「高い効果」と表現すると個人差もありそうですが、脱色処理自体もすぐ済み、その上でムダ毛が肌の色と同化して目立たなくなります。

 

そうすると「ムダ毛が目立ってしまいコンプレックスを持っていた…」なんて人も、ある程度自分の身体やお肌に自身が持てるようになります。

 

自分自身でムダ毛が目立たないと納得できるレベルまでケアが可能なので、短時間ケアかつ低費用にも関わらず、ムダ毛のコンプレックスをケアしやすいのも脱色ならではのメリットと言えるでしょう。

ムダ毛を脱色するリスク・危険性

ここからはムダ毛を脱色するリスク・危険性について解説していきます。

 

手軽で簡単ケアが便利な脱色ですが、実は意外とリスクや危険性が目立つんですね

 

初めてムダ毛脱色を考えている人はもちろん、常日頃からムダ毛脱色をしている人も要チェックです!

近づくとモジャモジャがわかる

まず大前提として近づくとモジャモジャがわかってしまう点がリスクの一つです。

 

「健康面やお肌に影響が」と言ったリスクではありませんが、脱色して目立たない状態だからこそ、近づいたときに「あれ?この人かなりムダ毛がもじゃもじゃしてる…」なんて悪い意味でのギャップ効果があるんですよね。

 

もちろんムダ毛が濃い状態よりはぱっと見た感じ印象は良いのですが、近づいたときに相手が思っている以上のモジャり具合だと逆に印象が悪くなってしまうことも。

 

また触れたときにワシャワシャっとした感触はそのままなので、悪い意味でもギャップが目立つのが全体的なリスクと言えるでしょう。

プリン状のムダ毛になると目立つ

次も見た目のリスクですが、ムダ毛の脱色はプリン状のムダ毛が非常に目立ちます

 

髪の毛のブリーチでも定期的に染めないと、みすぼらしいプリン頭が目立ってしまいますよね。

 

ムダ毛の脱色も同じで、しっかりこまめに脱色しなければ元の濃い黒と脱色後のムダ毛の嫌なコントラストが目立ってしまうのです

 

髪の毛と違いムダ毛は、「なんかあの人のムダ毛って根本濃くない?ってか良く見てみると毛先もっさりしてるし長くね?」なんて印象を持たれてしまうことも。

 

一度脱色すればそれで終わりと思っている人もいるのですが、ムダ毛処理の中では脱色は定期ケアが求められる地味に面倒なケアなのです。

意外とお肌にダメージが

最後に意外とお肌へのダメージが大きい点が脱色の最も大きなリスク、危険性でしょう。

 

剃らないし抜かないからお肌へのダメージが少なそうな脱色ですが、敏感肌や乾燥肌の人は肌トラブルが起こることも珍しくありません。

  • 脱色剤(クリーム)を落とすタイミング
  • 脱色後のしっかりしたお肌のケア
  • 定期的な脱色でのダメージ蓄積

こういったことから徐々にお肌が傷んでしまい、赤みや乾燥の症状が出やすいお肌になってしまうことも…

 

もちろん皆が皆ではありませんが、脱色=安心安全なムダ毛ケアではないのです。

 

逆にサロンでの環境が整った「脱毛」」の方が、お肌への負担が少ないことも珍しくありません。

 

特に脱色後のお肌のケアをしっかりしないとダメージが目立ってしまうので、脱色のリスクをしっかりと考えた上でムダ毛を脱色するかどうかを決めるのが良いですね。

悩みのムダ毛を脱色する方法まとめ

ここからはムダ毛を脱色する方法、流れについてシンプルに解説していきます。

 

脱色が初めての人は、どんな流れで身体のムダ毛を脱色するのか不安な人もいると思います。

 

シンプルにわかりやすく脱色の流れを解説していきますので、是非チェックしてみてくださいね。

 

※使う脱色剤やクリームによって若干違いがありますが、大体の流れは同じです。

脱色剤を混ぜる

まず脱色剤を混ぜ合わせます。

 

そのまま使えるクリーム状のものもあれば、2種類の薬剤を混ぜることで脱色剤にするものもあります

 

直前に混ぜたほうが脱色効果に期待できるので、しっかり脱色したい人は混ぜる系の脱色剤を選びましょう。

脱色剤を塗る

次に脱色剤をムダ毛が気になる部分に塗っていきます。

 

できるだけ均等に、そしてムダ毛がしっかりと脱色剤で隠れるぐらいに塗っていきましょう

 

ムダ毛が隠れきらないと変に黒い部分が残ってしまうので、もったいがることなくしっかりと塗っていくことをおすすめします。

 

※もちろん必要以上にベタベタに塗るのもお肌に良くないので注意です。

しばらく時間をおく

脱色剤を塗ったらしばらく馴染むまで時間をおきます

 

基本的に塗ったあとどのぐらいの時間をおくのかは、説明書などに記載されているので使い方に従って時間をおくことが大切です。

しっかり洗い流す

必要な時間をおいたあとで脱色剤を洗い流します。

 

洗い残しがあると肌のダメージに繋がってしまいますので、丁寧に洗い流していきましょう

アフターケアもしっかり

最後にお肌のアフターケアを行って完了です。

 

お肌に優しい化粧水などを使い、丁寧に肌ケアをしてあげましょう

 

最後の肌ケアを省いてしまうと、お肌のダメージや炎症、ピリピリ感などに繋がってしまいますので丁寧に行っていきましょう。

ムダ毛を脱色した人の口コミ

とにかくムダ毛をすぐにでもなんとかしたかったので、脱色クリームを使いました。

 

思った以上にムダ毛の色が薄くなって、遠目だとほとんどわからなくなりました♪

 

自分でここまで簡単に薄くできるからもっと早くから脱色しておけばよかったです。

 

簡単に足や腕の毛を処理したいなら絶対オススメ!

 

面倒なことをせずに体毛を薄くしたくて脱色剤を試してみることにしました。

 

脱色直後は「凄い綺麗になったし目立たないから良かった!」と思っていたけれど、しばらくすると新しく生えてきた部分が黒くて変に目立っちゃいます

 

また染め直せば良いんだけど、何回も脱色剤を使うのが面倒なのでずっと脱色し続けるなら脱毛しちゃったほうが良いかもとシースリーで脱毛をしちゃいました(笑)

 

脱色は上手くいったけど、その後に肌がピリピリ痛みのようなかゆみのような感じがして辛かった

 

市販の脱色剤を使ったけど肌が弱い人は使わないほうがいいかも…

 

しばらく赤くなってしんどかったので、これからは別なムダ毛対策を選ぼうと思った。

 

簡単で便利だと思ったけど脱色も脱色で面倒なんだなぁなんて思いました

ムダ毛が多く濃いなら脱色以外のケアがオススメ

今回はムダ毛を脱色するメリットやリスク、危険性について解説してきました。

 

一時的にムダ毛を目立たなくするには悪くない選択かもしれませんが、ずっとケアし続けるとなるとやはり色々とトラブルがついてまわるようです

 

夏の間だけ(ワンシーズンだけ)目立たなくしたいなんてケースならオススメですが、ずっとムダ毛を目立たなくしたい人にとってはそこまでオススメできる処理ではありませんね。

  • 労力の割に大した効果がない
  • 一時的にしか目立たなくならない
  • 肌トラブルの対処のほうが面倒

ムダ毛の脱色には、実はこのようなデメリットが感じられる点を覚えておきましょう

ずっと目立たなくするなら脱毛1択

もしもあなたのムダ毛をずっと目立たなくするなら、やはり脱毛1択と考えて問題ないでしょう

 

今ならリーズナブルな月額制で通うことができるサロンが増えてきているので、何度も脱色する手間やコスト(費用)、リスクなどを考えると脱毛サロンでサクッと脱毛を済ませてしまったほうが良いかもしれませんね。

 

今回挙げたリスクや危険性、デメリットなどはなく、常に美しいツルスベ肌をキープすることができるのが脱毛の魅力!

 

当サイトでは仙台で本当にオススメできる厳選サロンをピックアップしていますので、費用が安いなら脱毛も視野に入れようかな?と考えている人は是非チェックしてみてくださいね。

 

最新キャンペーンなども含めると、驚くほど安く高品質な脱毛を受けることができちゃいますよ♪

 

関連ページ

脱毛って、一回では終わらない?
なぜ脱毛サロン通いは1度では終わらないのか。何度ぐらい通えば望む効果が得られるのかなどについて解説していきたいと思います。
仙台で高校生も通える脱毛サロンはどこ?学生に優しいサロン情報
仙台で高校生でも通える脱毛サロンを探している人は要チェック。学生でも大丈夫な安くて高品質なサロンでムダ毛を脱毛してしまいましょう。
仙台で子供(キッズ)脱毛を考えているならどのサロンがオススメ?
仙台で子供脱毛、いわゆるキッズ脱毛を考えている人は参考にしてみてください。子供の肌にも安心安全なサロンを徹底的にチェックしてまとめてみました。
脱毛の無料カウンセリングってどんなことをするの?
脱毛サロンに通おうと思ったときに受けることになる無料カウンセリング。実際にどんなことをするのか、変な勧誘はないのか不安な人へ向けて無料カウンセリングの内容について解説していきたいと思います。
セルフ脱毛の種類は何がある?自分で脱毛の選択肢!
セルフ脱毛をしたいと考えている人へ、自分で脱毛をする場合の選択肢をいくつかピックアップしてまとめてみました。サロンではなくセルフを選ぶ人は是非参考にしてみてください。
メンズ用のアフターシェイブローションの効果や特徴
メンズ用のアフターシェイブローションは効果や特徴についてまとめました。濃いヒゲや青ひげをシェービング後のケアで解消したいと思っている人は、参考にしてみてください。
MONOVOヘアリムーバークリームは男の除毛クリームの決定版
MONOVOヘアリムーバークリームは男の除毛クリームの決定版として評価されているアイテム!身体のムダ毛に悩む男性はMONOVOヘアリムーバークリームの効果や口コミをチェックしていきましょう。
女性の口元の産毛・ヒゲケアなら「つるりんと」〜口コミと効果をチェック〜
女性の口元ケアアイテムとして人気な「つるりんと」は、産毛や細いヒゲに悩む乙女の強い味方。そんな「つるりんと」の効果や口コミ情報についてシンプルにまとめました。
シルキーパールは女性向けの人気抑毛ボディソープ
女性向けの人気抑毛ボディソープとして人気のシルキーソープについてまとめてみました。脱毛ではなく手軽に抑毛ケアをしたい人はお見逃し無く。
ブラジリアンワックスANGELICAの凄い効果!使い勝手も抜群!
ブラジリアンワックスの中でも高評価を獲得しているANGELICA。その優れた効果や使い勝手の良さについて迫ります。実際に利用している人の生の口コミもピックアップしているのでチェックしていきましょう。
本当にオススメできるムダ毛の脱色クリームの選び方
ムダ毛を目立たなく脱色したい!でも、どのクリームや脱色剤を選べば良いのか悩んでいる。そんな人へ向けてオススメ脱色クリームにを厳選比較してまとめました。
脱毛シートは本当にムダ毛処理にオススメできる方法か?
手軽にムダ毛処理できる脱毛シート。ですが、継続的な処理やお肌のことを考えると本当に適切な処理と言えるでしょうか。脱毛シートにまつわるあれこれについてまとめていきます。